干し芋 トイレットペーパー ふるさと納税

最近の「ふるさと納税 返礼品ランキング」で、目にするものと言えば、

「べにはるか」などのサツマイモの「干し芋」

そして、トイレットペーパーです。


 2020-03-03-楽天ふるさと納税.jpg
 (「楽天ふるさと納税 総合ランキング」より)


干し芋は、今、ブレイク中の商品なので分かります。


しかし、トイレットペーパーの人気は、おそらく新型コロナウィルスに関連しての「デマ情報」の影響を受けてのことなのでしょう。


 こちら >> トイレットペーパー 3倍長持ち サンハニー(無地)【18ロール】
     >> トイレットペーパー×40個 クリネックス システィ(ダブル)
     >> トイレットペーパー 3倍長持ち サンハニー(18ロール/花柄)


店頭では在庫ゼロなのに、ふるさと納税で普通に寄附できることからも、あの情報が “デマ” であることは分かります。


早くに自然淘汰されて、正しい情報だけの世の中になって欲しいものです。


 

Twitterで話題 ルーレット式おみくじ器

岩手県滝沢市の特産品「ルーレット式おみくじ器」が、今、Twitterで話題なのだそうです。


 

 こちら >> ルーレット式おみくじ器(赤)
     >> ルーレット式おみくじ器(青)


コインを入れて、レバーを横に引くと小さく(固く)丸まった “おみくじ” が出てくるマシンで、(私の場合は)子供の頃、近所のラーメン屋さんに置いてありました。


 ルーレット式おみくじ器.jpg


それが今、Twitterで話題になっている理由は、この「ルーレット式おみくじ器」を “ふるさと納税で” 申し込んだ人の Twitter 書き込み記事が、バズっているからです。


 こちら >> 魔女っこれい loft でる さんのツイート


そこで、さっそく調べてみると、この返礼品を手に入れられるふるさと納税サイトは「ふるさとチョイス」であることが分かりました。

自治体(寄附先)は、このマシンを日本で唯一製作している『北多摩製作所』がある 岩手県滝沢市。


 こちら >> 岩手県滝沢市のふるさと納税で選べるお礼の品一覧 | ふるさとチョイス


寄附金額は 30,000円。

替え用のおみくじ付きですと 50,000円になります。


セレクトショップ東北」から直接購入すると 8,800円になる商品ですから、一応 “寄附金額の3割以内” のルールには収まっています。


このマシンを見て、「懐かしい!」と感じた方は、この機会にいかがでしょうか。




楽天ふるさと納税 お買物マラソン

今、楽天ふるさと納税のトップページに、次のようなバナーを見つけることができます。

 楽天_191123.jpg

そこには「楽天ふるさと納税も “お買物マラソン” 対象です。」と書いてあります。


お買物マラソンというのは、楽天市場内で商品を買いまわれば、まわるほどにポイント数がアップするという楽天市場好例のイベントのことです。


 こちら >> 【楽天市場】お買い物マラソン│ガイド&買いまわりルール詳細


ふるさと納税は「寄附」ですので、「お買物」とは違います。

しかし「楽天ふるさと納税」は「楽天市場」の中にありますので、楽天ふるさと納税での寄附は「お買物マラソン」の対象となるのです。

意外と気にしていないことですが、少しでも得をしたいのであれば、こういった情報も大いに活用していきたいところです。


ただ、ここでひとつ、注意したいことがあります。

それは、ふるさと納税の「ワンストップ特例制度」を利用している方は、買いまわりし過ぎると、ワンストップ特例制度の対象から外れてしまうことです。

ワンストップ特例制度の対象は、「1年間に寄附をした自治体数が5つ以内の場合」と規定されているからです。


 こちら >> ふるさと納税ワンストップ特例制度


お買物マラソンでは、「同一ショップでの2回以上の購入は、1ショップとしてカウント」するため、ポイントを稼ぐためにショップ数を増やしがちです。

しかしそれは、ふるさと納税では、後ほどに手間が増える(=確定申告する)ことに繋がります。


ついつい買い過ぎない(寄附し過ぎない)ように注意しなくてはなりません。


ちなみに、ご存知だとは思いますが、楽天ふるさと納税での寄附には、通常のショッピングと同じように「楽天ポイント」が付与されます。

これだけでも、「楽天ふるさと納税」は、他のふるさと納税サイトに比べて “お得” だと言えます。