五人の匠から生まれた 五匠鰻 鹿児島県志布志市ふるさと納税

楽天ふるさと納税「人気のお礼の品ランキング」第2位に鹿児島県志布志市の鰻が、ランクインしました。


 こちら >> すべてのお礼の品 総合ランキング

 200424_楽天ふるさと納税.jpg


鹿児島県志布志市の鰻というと、鰻師・加藤尚武の鰻が有名ですが、
この返礼品名は「五人の匠から生まれた 五匠鰻」となっています。


 

 こちら >> 【ふるさと納税】【数量限定】無投薬!五匠鰻蒲焼き5尾セット


説明を読むと、山田水産の「鰻師・加藤尚武の鰻」であることは間違いないのですが、そこにさらに

 ・焼師
 ・焼酎杜氏
 ・醤油杜氏
 ・赤酒杜氏

といった、鰻の加工(蒲焼)に携わった “4人の匠” を加えて、「五匠鰻」とネーミングしたようです。


 


名前が変わっただけで、さらに美味しくなったように思えてきます。


寄附金額は20,000円

一尾106g以上の「うなぎ蒲焼」が5尾、届きます。


 

楽天ふるさと納税 第4位 エンペラーサーモン

現在、楽天ふるさと納税の「人気のお礼の品ランキング」を見ると、第4位に、北海道白糠町の返礼品「エンペラーサーモン」がランクインしています。


200127-楽天ふるさと納税.jpg

 こちら >> すべてのお礼の品 総合ランキング|楽天ふるさと納税


北海道白糠町は、ふるさと納税業界(?)ではもうすっかりお馴染みの自治体ですが、この「エンペラーサーモン」については、実は、私は聞いたことがありませんでした。


 

 こちら >> 【ふるさと納税】エンペラーサーモン【1kg】


そこで、さっそく調べてみました。


ざっくりと言うと、「エンペラーサーモンとは、キングサーモンよりもさらに上質なサーモン」のことを言います。

「エンペラー(皇帝)」が「王の中の王(キング)」と呼ばれるように、“サーモンの最上位” と言ってもよいかもしれません。


その違いは、育て方にあるようで、
「より健康的に成長させるために、過密養殖を避け、より自然に近い環境で育てる」
のだそうです。


その特徴(育ち方)について、『ステ-キハウス B&M』のブログに、次のような記事が掲載されているのを見つけました。

通常のアトランティックサーモンの2倍以上の大きさで希少価値の高いサーモンです。独自配合でたくぱく質を多く含む飼料を与えたことにより、脂身ののった、しっかりとした身質の美味しさが特徴です。
(「エンペラーサーモンって何? | ステーキハウス ビーエム」より)


ステーキハウスのブログに載るくらいですから、食べ方(調理のしかた)としては、ややレアで “鮭ステーキ” にするのがおすすめとのこと。


 


まるで、お肉のような食べ応えなのだそうです。


寄附金額1万円で、“サーモンの中のサーモン” エンペラーサーモンが、たっぷり1kg届きます。


ふるさと納税 総合ランキング 第3位 北海道紋別市

現在、「楽天ふるさと納税」の総合ランキング 第3位 は、北海道紋別市の「本スワイガニしゃぶしゃぶセット」となっています。


 こちら >> 【ふるさと納税】22-20 本ズワイガニしゃぶしゃぶセット(1kg)

 


そして、「さとふる」の方のランキングを見てみると、偶然にも、まったく同じ返礼品が、同じく “第3位” になっていました。


 こちら >> 特大本ズワイガニしゃぶしゃぶセット(たっぷり1kg・極太5Lサイズ)

 


素晴らしいです。


お正月が近づくと、何故かカニが食べたくなってきます。

ふだんは、しゃぶしゃぶはしないのですが、人が集まるお正月こそ、変わった食べ方をしてみたいものです。
 
そして、ついでに、北海道紋別市の “他の返礼品” も覘いてみたところ、

これがなかなかすごいのです。


 こちら >> 北海道紋別市

 191117楽天ふるさと納税-北海道紋別市.jpg


カニ・いくら・ホタテなど、ここは “海鮮の宝庫” です。


海鮮好きの方は、是非覘いてみてください。


 

 ふるさと納税 けんさくナビ