長野県宮田村 おらが村 減農薬米

楽天ふるさと納税「人気のお礼の品ランキング」に変動がありました。

 こちら >> すべてのお礼の品 総合ランキング

第1位にランキングされているのは、長野県宮田村の「おらが村 減農薬米」です。

 こちら >> 【ふるさと納税】減農薬栽培コシヒカリ30kg


 200221_楽天ふるさと納税.jpg


宮田村の学校給食で大好評の “安全安心なお米” とのこと。

実際に手に入れた人のレビューには
「硬さも甘さも程よく、冷えても団子にならないのでお弁当にも使えます。」
とあります。

それで、学校給食に向いているのでしょうか。


 


さらに、発送時期については
「商品発送は令和2年12月1日~令和3年1月末となります。」
との説明が・・・。


これは、驚きです。


今は2月ですから、ほとんど “1年後” に届くことになります。


それでいて “ランキング第1位” というのが、驚きなのです。


きっと、とても美味しいのでしょう。


 

楽天ふるさと納税 第3位 三重県産コシヒカリ

楽天ふるさと納税の総合ランキング第3位に「三重県産コシヒカリ」が登場してきました。


191118楽天ふるさと納税.jpg

 こちら >> すべてのお礼の品 総合ランキング


自治体は、三重県明和町

16,000円の寄附金で、20kgの三重県産コシヒカリが、返礼品として届きます。


 こちら >> 【ふるさと納税】D-16令和元年三重県産コシヒカリ20kg(10kg×2袋)


 


コシヒカリというと、魚沼産のコシヒカリが有名ですが、三重県は稲作に適した地形と気候に恵まれており、そこで作られたコシヒカリは、「粒がしっかりとしていて、歯ごたえがある 」のが特徴なのだそうです。


そして、返礼品としては、この三重県産コシヒカリは、配送時期を「12月上旬から来年の7月下旬までの間で」選ぶことが出来ることが、素晴らしいです。

年末近くになると、限度額いっぱいまで寄附(ふるさと納税)をすることになりますが、下手をすると台所(冷蔵庫)に入りきらないほどの返礼品が、同じ時期に届いてしまうことがあるからです。


その点につき、「来年分の返礼品を今年のふるさと納税で申込むことができる」こういった返礼品を見つけておくと、最終調整のときに、悩まずに済むものです。


 CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

 ふるさと納税 けんさくナビ

ふるさと納税 お米のランキング

ふるさと納税の “お薦めの返礼品” のひとつに「お米」があります。

実際問題、お米は、いつ、どのサイトのランキングを見ても、必ずと言っていいほど、ベスト10の中に入っています。


 生米.jpg


 こちら >> すべてのお礼の品 総合ランキング|楽天ふるさと納税


「やはり、日本人はお米が好きだから」ということもあるでしょうが、それ以前に、「ふるさと納税を節税(節約)対策のひとつとして捉えている」人が多いということが言えると思います。


お米は、ほとんどの人が毎日食べるものですので、仮に、“その全てが” ふるさと納税の返礼品でまかなえるとしたら、かなりの節約となることは言うまでもありません。

さすがに、全てというわけにはいきませんが、調べてみると、“10,000円の寄附金で10kg前後のお米が届く” ことが多いようです。


 こちら >> 米・雑穀のランキング|楽天ふるさと納税


さらには、一回の申し込みで同じ返礼品が(or 同じジャンルの返礼品が)何回も届く「定期便」のコースの中にも、お米の返礼品はよく見受けられます。


 こちら >> ふるさと納税 定期便特集|さとふる


ふるさと納税の返礼品には、ついつい “豪華なもの” や “美味しいもの” を選んでしまいがちですが、賢く利用するためには、お米のように “家計の足しになるもの” を選ぶことも大切だと思います。


 
 ふるさと納税 定期便